まじとも

プレステージのまじとものレビュー・感想・評価

プレステージ(2006年製作の映画)
4.2
週末の夜ですね。今日は早いとこ寝ようかと思ってたけどTSUTAYAでクリストファー・ノーランのサスペンス、しかもキャストがヒュージャックマン、クリスチャンベールなど豪華な面々でこれは見るしかないってことで学校前の夜に強行鑑賞。

なんか評価は低めだってことは調べてわかってたけど、個人的にはかなり面白いと思った。
マジシャンがテーマということで、というかクリストファー・ノーランがサスペンス作った時点でなんか奇妙というか怪しい作品。笑
この期待を優に超えてきた印象ですね。これ低評価の方はおそらくノーラン作品だって理解をせずに見た人でしょうね。
ノーラン特有の複雑な作り、ストーリー展開で置いてかれちゃう人もいるだろうし、やはり出てきたSF要素が純粋にサスペンスを楽しみたかった人からしたら合わなかったんでしょうね。

しかし、僕的には非常によくできた映画だなって印象でしたよ。伏線の張り方もよくできてるし、何よりノーラン映画が好きな僕からしたら落ちが大好物でした。笑
このノーランワールド(インセプションとかもこの分類)を楽しめる人ならこの作品はめちゃめちゃ楽しめると思います。

というか、今知ったのですが、デヴィット・ボウイさん亡くなったそうですね。ガーディアンズオブギャラクシーでも彼の曲が大好きなだけあって非常に残念です。追悼文とか書くの苦手なんでうまく書けませんが、とても残念です。

なんか暗い感じで書き終えるのが嫌なんで、どーでもいいことで終わりにしましょう。スカヨハの胸も見所です。(どーでもよくない)笑

それではー。