プレステージの作品情報・感想・評価・動画配信

プレステージ2006年製作の映画)

The Prestige

上映日:2007年06月09日

製作国:

上映時間:130分

3.7

「プレステージ」に投稿された感想・評価

極めて挑戦的な内容で、見応え抜群でした!ネタバレ厳禁🙅🏻

文字通り人生をマジックに捧げた男二人のバッチバチの争い。

相手を蹴落とそうものなら加減なくぶちのめすし、どんな犠牲もいとわない。上品なタキシードに身を纏っていても、やってることは完全なる泥仕合。名声を得るための執念深さと男の意地を感じました。極めて男臭く、熱い映画だと思います。

途中何度も人が死んだり大怪我したりしますが、この男たちに倫理とか人の情とか求めてはいけないですね。途中から「あ、こういう人たちなのね」って気持ちを切り替えました。

18世紀のヨーロッパとか中国王朝の宮廷ドラマで、女性同士が権力や寵愛を求めて醜く争うような、陰湿で痛々しい蹴落とし合いが見所でした。男もやるときはやるんだぞ、という気概を感じて、なんか嬉しい気持ちになりました。

これでクリストファー・ノーラン監督作は一通り観終わりました!あとはTENETの公開を待つのみです。
Zealot

Zealotの感想・評価

3.3
⭐︎ ドラマ/ ミステリー/ SF/ スリラー
ごはん

ごはんの感想・評価

3.3
人としてのモラルか、自分の人生か
どちらかを投げうたなければ最高の奇術師にはなれないのか。

最後まで見ると、結末も全て台詞の中にちりばめられていた。
マジシャンなんて信用してはならない、人生を犠牲にし、今日はウソ、今日は本当。
この言葉たちが全て。

アンジャーの執着も途中までは理解できたけど、だんだん妻のジュリアのことよりマジックのことが大きくなるにつれ壊れ方が怖くなってきた。

オチは途中でなんとなく予想ができるものの、最後までグッとのめり込んで見ることができたかな。


スカヨハがとても可愛い髪型と衣装でした。
ヒュージャックマンは綺麗で、
クリスチャンベイルはめちゃくちゃかっこいい。
引き込まれる!
Takuya

Takuyaの感想・評価

4.4
この手の映画にハマっていて、クリストファー・ノーラン監督の映画はいくつか見たけど、その中でも難解な部類に入る作品。時系列がバラバラだから、それもまたトリックなのか。
sho

shoの感想・評価

3.0
登場人物があまり好きになれなかった
キャストはめっちゃ好きなのに
azumix119

azumix119の感想・評価

4.0
どっちに感情移入すればよいかわからなかったけど、このラストを想像できる人はほとんどいないだろう
2人のクズなマジシャンが、お互いの幸せは許さないとばかりに不毛な足の引っ張り合いと騙し合いをする映画でございます。

面白かった‼️伏線の張り方と回収がえげつないほど綺麗!
って、感心する話じゃないよなー。

後味は決してよくありませんが、ラストはおおぅっ!と声が出ちゃった。

たまたまマジシャン2人がクズだったのか。
マジックに魅いられてクズになったのか。
はたまた、不幸を倍返しするうちにクズになっていくのか。

周りを巻き込んで、もうね、クズ過ぎるんス。

クリスチャン・ベイル、ヒュー・ジャックマンがクズを熱演。

スカヨハは相変わらず魅力的で陰のあるエロいお姉ちゃんやらせたら、ピカイチですなー。
タマランチ❤️

タイプじゃないけどレベッカ・ホールも不安定になっていく感じよかったし、パイパー・ベラーボも綺麗だなー。

クズだけど、ちゃんと努力するクズ2人。
もっと違う方向に努力すればよかったのになー。

クズでも絵になる2人。やっぱり名優だわ。
>|