幸せのちからの作品情報・感想・評価

「幸せのちから」に投稿された感想・評価

ウィルスミス親子共演作品ということで興味があって観てみた。アメリカっぽさが随所に現れていて面白かった。どん底の生活のなかでも愛があって心温まるシーンがあった。最後の大逆転は観終わった後、爽快です。あと原題が好みです。
mc

mcの感想・評価

-
happiness
3104Arata

3104Arataの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

【主人公強すぎ。。。】

これは泣けそう!!

って意気込んで観に行きましたが、全く悲しくならなかったです。

実話に基づいた話だから、脚色も多くは出来ないのでしょうが、それにしても主人公が強過ぎる。

どんな困難が訪れても、とにかく前を向いている。
それに子供もしっかりついてくる。
だから、可哀想って思い切れないところが満載。

まず、お金の無さが伝わりにくい。
公衆トイレで一回寝ただけで、後はそれなりにちゃんとした家ですんでるし、お金も滞納し続けているのに、傲慢な態度で「今度払う!」って言い続けてどうにか逃れられちゃう。
身包みはがされて、食べるものさえない!ぐらいの境地に立たされて欲しかったですね。

あの年頃なのに子供が全然我が儘ではない。
これが欲しい、あれが欲しい、言わない。
いい子過ぎて、あんまり悩みの種になってないじゃないですかー、と。

なんといっても、親父がめげない。
ちょっと位、泣いてほしかったなぁ。

特に、最後に会社に雇ってもらえた瞬間・・・

涙してくれよ。

号泣してくれよ。

なんかあそこで、今まで堪えてたものが一気に噴出してきてくれたりしたら、こちらも、「そっか、耐えてたんだね。そうだよね、辛くないはずないモンね。」って共感できたのにな~なんて思うわけです。


この映画に一言申すなら、「お金がない!」を見てください!

ってところです。
あの作品には、主人公の強さとその裏にある弱さが丁寧に描かれているから、その行動にすごく一喜一憂させられる。

観る人を惹き付ける技がある。


つまり、この映画には「強さ」は存在するけど、「弱さ」がないから共感できない!ということが言いたくて、ただ言いたくて(笑)、こんなにもつらつら書いてしまいました。。。。。。


※この映画でよかったところ!
ただ、この映画の中で寝る間も惜しんで頑張るウィルスミスを見てると、自分も頑張らなくちゃ!と思えるので、受験や就活・お仕事など、なにか自分の頑張りに満足出来ていない人全般には、「よし、おれもやるぞ!」って希望と勇気を与えてくれると思います。
IpponKnock

IpponKnockの感想・評価

4.0
息子のためにひたむきに日々を戦い抜く父の姿に胸を打たれました。
途中から画面が歪んでしまって最後まで、息もできない、画面も歪むはで拍手で終わります
hakka

hakkaの感想・評価

3.0
ウィルスミス親子の共演良かった
Marilyn

Marilynの感想・評価

3.8
どん底から這い上がるアメリカンサクセスストーリー。
観た後に頑張ろうって思える作品です。
>|