幸せのちからの作品情報・感想・評価

「幸せのちから」に投稿された感想・評価

miho

mihoの感想・評価

3.1
貧乏から成り上がった男の実話の映画化。
ネタ的には面白そうと思って飛びついたものの何か違う!!!
いかに何もかもがうまくいかないか、お金がないかを散々みせられて、ラスト10分まで経過。長すぎ!くどい! 
私には合わなかったです。
考えさせられる映画。憲法の条文にある「幸福の追求」。「幸福」は追求する義務はあるが保証はされてない。それが今の社会。
Hitomi

Hitomiの感想・評価

3.8
実話という事で
少し調べたら実際は映画よりも
悲惨だったらしく
子供に異様に執着する姿にも
納得できました

あれだけのことがあっても
諦めない意思の強さと
子供という大きな存在を
感じました💦

トイレで寝るシーンは観ていて
胸が痛くなり
そんな経験があったからこそ
ちょっとやそっとじゃ
へこたれない強い人に
なれたのかと思うと

何事も経験であり
新しいことに挑戦しようという
勇気が湧いてくる映画でした✨
Kanta

Kantaの感想・評価

3.6
【3/17(日)】
僕はビールを飲む。
どこかで誰かはご飯を食えない。
僕は風呂から寝床につく。
どこかで誰かは冷たい地面に寝つく。
僕は死にたくなるほど悲しむ。
どこかで誰かは幸せだと感じる。

強く生き抜こう。
皿

皿の感想・評価

4.6
記録
ami

amiの感想・評価

3.6
見ていて辛い気持ちになる。
子を思う親の気持ち、親を見るこの気持ちがひしひしと伝わってくるし、
人のことは他の人はわからないのが現実。その人がどういう環境に今いるかなんてわからないよなぁと。
見ていて世知辛くなる。
サクセスストーリー
成功するまでの苦しい期間がメインだけど、そんなにこっちが見ていて辛くならない。
辛くなるように描きすぎていない点が良い。
SHIORI

SHIORIの感想・評価

4.3
隣見たらパパも泣いてて、営業ってしんどいよねってなった。
Rea

Reaの感想・評価

3.7
努力は報われるんだなと、彼より恵まれた環境にいる自分ももっと頑張らなきゃと思える作品

骨密度を計測するマシンを売ってるウィルスミスが道であった良いスーツを着て良い車に乗った男性に「君の仕事とその仕事にどうやってついたのかを教えてくれ」から始まる
負け組から努力で成り上がる系映画

洞窟のシーンは本当に良い
あの不安と孤独に押しつぶされそうになりながら、我が子を守るのはかっこいい

最初に実話だって言われるのもあってオチが見えちゃったのが残念
実話で映画化される話で、20人に一人が合格する試験と言われたらなんとなく予想がついてしまう
>|