幸せのちからの作品情報・感想・評価・動画配信

「幸せのちから」に投稿された感想・評価

葵

葵の感想・評価

3.7
2020年103本目
苦しくて辛かったけど、最終的には良かった

幸せはお金じゃないって言うけど、もしあの生活が続いてたらって考えると、愛があるから幸せだとは言えないよなー難しい。
自分が親に愛されて、何不自由なくここまで成長できたことがどれだけ幸せなことか、、

ウィルスミスの我慢できずに涙が流れちゃうみたいな演技がすごすぎて、トイレと最後でちゃんと2回泣ける。
見てて辛くなった
NasshY

NasshYの感想・評価

-
"The Pursuit of Happyness"じゃなくて"Endless Misery"ってタイトルの方があってる

よくよく考えるとクソ薄っぺらい映画。

2021>02
たける

たけるの感想・評価

4.3
これをきっかけにルービックキューブ買った
badedon

badedonの感想・評価

3.8
お金がなければ愛情に満ちた(満ちていくはずだった)家庭も崩壊する。一方で、愛を力にすることができれば幸せを手におさめられることを教えてくれた作品。

どん底に陥ってもふてくされて人間としての魅力を保ち続けること。この人がいるから頑張れるという存在はどれほどありがたく幸せを与えてくれるんだなということを改めて気づかされた。
感動的な映画でした、、。これが実話というのもまた素晴らしい。親子での初共演だが、自然な感じで良かった。傑作
naoyama

naoyamaの感想・評価

4.1
自分は恵まれているなぁと感じ、
貧しいことへの恐怖と現実を知った。

週末も見込み客の先に訪問してちゃんと人間関係築くあたり、すごい。
今ここまでやる営業の人っているのかなぁ??

あそこまで振り回されて、まっすぐ育った息子すごい。

そしてよく走る。

最後、本当よかったねぇ。
他の19人とは比べものにならないくらい、背負っているものと必死さが違ったんだろうね。
それがあの上の人達に良い感じに伝わってよかったです。
もっと必死に働こうと感じました。
kent

kentの感想・評価

4.1
ガンガンにゲロゲロにヘニャヘニャに泣いた
本物の親子じゃしな、子を寝かせるシーンは胸が痛い
タイムマシンのシーンが世界一辛かった
最後は嬉しくて涙ちょちょぎれた
実話だと聞いて驚いた。
家族のために必死だったとはいえ、良いとは言えない環境下で頑張って、成果をだした強さに感動した。

この映画を見ると自分はいかに恵まれた環境にいて、努力を怠っていたんだなと思わされる。

頑張りたい時、何かに挑戦しようとしているときに見ると、刺激を与えてくれる作品だと思う。
>|