ブレックファスト・クラブの作品情報・感想・評価・動画配信

ブレックファスト・クラブ1985年製作の映画)

The Breakfast Club

上映日:1986年05月03日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ブレックファスト・クラブ」に投稿された感想・評価

える

えるの感想・評価

3.5
#映画 #eiga #movie #シネマ #映画好きと繋がりたい
ほぼワンシチュエーションのような作りだけど、
その中で人と人とが影響し合うことで世界が広がる。
それを機に、みんなそれおれの一歩を踏み出す。
また自分のカーストへ戻るけれど、自分のスタンスと他人のスタンスをきちんと意識し尊重しあえるようになる。
やや古臭さはあるものの、青春映画の傑作です。
きょな

きょなの感想・評価

3.6
会話劇なのが以外だった。
スクールカーストを題材にした最初?の作品というコメントを読んで、興味深かった。でも制作されたのが80年代ということもあって、人種の多様性という面は出てこなくて、みんな"白人"だった。今だったら多分アフリカンアメリカン、アジア系、ヒスパニック、とか配役するんだろうな。

スクールカーストについての題材はもはや主流だから、話として新鮮味はなかった。
でも会話があまり脈略なく移っていったりするのがリアルだったし、「月曜日になったら?僕たち挨拶とかすんの?」という問いが切実だった。
けんご

けんごの感想・評価

3.7
みんな全く公平じゃないし自由じゃない。スクールカーストの存在を暴いた作品

一見全然違った人間に見えても弱みを吐露し合うことで絆を深めていく過程がエモかった。

エンディングは一昔前の価値観って感じのハッピーエンドでそんなに好きではなかった。そういう意味では、最近のスクール青春映画、ブックスマートとか、はちゃんとブレックファーストクラブの系譜も受け継ぎつつうまくアップデートされてるなー
いい会話劇。だんだん関係性が変わっていく感じが良かった。
Sayoooo

Sayooooの感想・評価

-
エミリオ・エステヴェスを見たくて鑑賞。
アメリカの高校生の多様性を描いているけど、いまだと最後恋愛にはならないんだろうなーと思った。
映画はどうしても時代性があるから、いま見るとないなと思っちゃうこともあるよね。
ちょっと変わった青春
lqpnl

lqpnlの感想・評価

3.7
青春コメディかと思いきや意外に会話劇で驚き。ラストの爽快感はぐっとくる。
スクールカーストなんて表面だけ、悩みや抱えてるプレッシャーはみんな同じ。話してみないとわからないことなんて山ほどある。「we are not alone」で踊りまくるシーン好き。
イシダ

イシダの感想・評価

5.0
ほぼ会話なんやけどたまに入る音楽が良い〜
あとこの時代特有の静止画で終わるやつ

どの子もプレッシャー受けて生活してるのは辛いね
それを分かり合うのもやっぱり難しいんやなって思った
ワクワクする設定と空気感。
『ホームアローン』や『フェリスはある朝突然に』のように、ドタバタコメディが展開されるのだろうと期待して見てしまったので、思っていたのと違う展開に。
会話がメインというかほとんどで、この面白さは当時のアメリカの時代背景や価値観を知っていないと理解しきれないパターン。

それでも終盤のシーンは刺さるし、不思議ちゃんが類を見ないぶっ飛び方してて面白かった。
YoulicK

YoulicKの感想・評価

3.0
土曜の学校の図書室という限られた空間で起こる小舞台のようなストーリーが心地良い

普段は絶対に関わることのない生徒たちの徐々に距離感が変わっていく様子がなかなか良かった
特に終盤の思いをぶつけ合うシーンは見どころ
やっぱどの国、時代の学生も抱えてるものは同じなんだな…
最初の小舞台チックな、ある意味くだらないやり取りは好き嫌い別れそうだけど、後半からはこの映画のメッセージ性が分かってきて引き込まれました。

音楽もノリも少し過剰な演出も『The80年代』のムンムンとした空気を感じれる、時代を切り取った映画です。


自分にとってこの映画は
このキャラクターたち同様
[大好きじゃないけど嫌いになれない]
そんな映画でした
>|