ブレックファスト・クラブの作品情報・感想・評価・動画配信

ブレックファスト・クラブ1985年製作の映画)

The Breakfast Club

上映日:1986年05月03日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ブレックファスト・クラブ」に投稿された感想・評価

335

335の感想・評価

3.6
全く違う個性的な5人、それぞれ悩みを抱えててそれを吐き出していくうちに分かり合っていっての最後はよかった。ちょっとクスッと笑えるけどよく分からないとこもあるし少し退屈だった。
ぱづぅ

ぱづぅの感想・評価

3.5
デビット・ボウイの名言
1番映る時間短い用務員のカール

が一番印象に残った

「自分とは何か」なんて考えたことなかったなぁ
さ

さの感想・評価

-
これまた痛々しくも愛すべき青春映画だわ
s

sの感想・評価

4.0
すき。
序盤の煽りは結構不愉快
スクールカーストの縮図のような
それぞれが、あなたにはわからないでしょわたしの生きる世界って感じだけど、言葉にするとみんな想いを抱えててみんな同じなのねって
あずう

あずうの感想・評価

4.1
何回も観たくなる映画だった◎

これ学生時代に見たかったな〜今見ても良かったな〜
ただの青春映画じゃない…
何年たとうが、どこでもスクールカーストは存在するし
人を蔑むし自分のことも嫌いだし。
マリファナで一発キメたかと思えば
お互いを責め合うし
悩みを打ち明けちゃうし…
ブライアンの涙がリアルだったね…すごい好きなキャラというか、自分に一番似てたな…

最後のラブシーンとガッツポーズは
よく分からんかったけど笑
みつき

みつきの感想・評価

3.2
結局、用務員のカールが1番イケてた。
最後の作文よかった。
学自分は何者にもなりたくない…自分にしかできないことがあるはずって気持ちと、普通に収まるために気をもむという2つの相反する感情を抱えてた学生時代の映画

青春には恋愛っしょという雑も見えた気もしたが、ラストシーン良かったから良し。
かなこ

かなこの感想・評価

3.4
今じゃこういうカーストバラバラの初見同然の他人の集まりで相手を通して自分の本質を認知していくみたいな話よくあるけど80年代にもあったんだーと思うと深かった。何よりこの時代のアメリカいいよね。
pk

pkの感想・評価

4.0
よくできた脚本だなぁ〜。
図書室にとじこめられて作文課題をさせられる個性がバラバラな高校生たち。
最悪な空気の中でむき出しになる醜い本音とスクールカースト。
さらけ出されてくる心の闇とその奥底のピュアな部分。
1日で人生が変わることもある。
用務員さん素敵だったな。
何時の時代も思春期の悩みは似たようなものですね
>|