ひとみ

時計じかけのオレンジのひとみのレビュー・感想・評価

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)
2.5
前々から気になってて期待してたけど、うーん…という感じ。
暴力行為が多く不快なシーンだらけなので、合わない人はトコトン合わないという印象。
登場人物にろくな人間がいないので誰にも感情移入できない…ヽ(;▽;)笑
劇中に出てくる家具や服装、音楽の使い方は確かにセンスはあるし、これは他の人には造れないだろうなと思わせる作品。
だけど多分もう一度観ることはないかな…。