時計じかけのオレンジの作品情報・感想・評価

時計じかけのオレンジ1971年製作の映画)

A CLOCKWORK ORANGE

製作国:

上映時間:137分

3.8

「時計じかけのオレンジ」に投稿された感想・評価

あき

あきの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いつか観ようと思っててやっと観た。
序盤はスラング多すぎて大丈夫かなと思ったけど全然心配なかった。
「雨に唄えば」を歌いながらの暴力シーンは本当にすごい。これが即興だと知ってびっくりした。
ラストも痛烈な皮肉で好き。
motomoto

motomotoの感想・評価

4.6
もっとグロくて過激だと思ってたらそういう映画ではなくしっかりとしたストーリーのために少しそういうシーンがあるだけで全然不快にはならなかった!!
キャラクターもカメラの撮り方もセリフも全てが斬新!考察とか裏話とかも見ると本当にすごい映画なんだなーと思う
社会的なメッセージも色々含まれてるし見れば見るほどハマっちゃいそうでこわいなー!
Sojiro323

Sojiro323の感想・評価

3.5
人には薦められないけど、50年近く経っても人気があるのはわかる。
akihero

akiheroの感想・評価

2.5
胸くそ悪い、がストレートな印象。
主人公が悪で在ってほしいと思うのは、
狙いどおり罠にハマっている感覚。
Saaya

Saayaの感想・評価

4.4
ビディーった
Toyofumi

Toyofumiの感想・評価

4.0
ものすごい独特な世界観は好きだった。
ルドヴィゴ療法は、lobotomyよりはだいぶマシかな。
なんにしても、暴力はイケナイ。
te

teの感想・評価

4.7
キューブリック好きだ。
ごだ

ごだの感想・評価

4.0
モーツァルトが聞ける
クソ最高の映画だな。
現代アート見てる感じ。
いちいちのカットや演出がどタイプ過ぎてとても好き。女が殴られた瞬間、キングクリムゾンのジャケ写みたいなのが一瞬映る感じとか。

理解はできないけどなんとなく共感ができる。

前半部のアレックスの表情はとてもゾクゾクするものがあったね。目的もなく人に暴力を振るう動物みたいな感じ、好きだったなぁ。

後半部では、アレックスが一番まともに見えるというパラドックスを感じました。

綺麗な音楽と酷い暴力はとても良いよね。すきだわ。
>|