KJパスト代理人

クライモリのKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

クライモリ(2003年製作の映画)
3.7
なんだかんだで、あればついつい見てしまうクライモリシリーズの最初の一作。

シナリオは問答無用のキャッハーな若者グループ山の中。

異形イカれた三兄弟がとにかく遅い惨殺しまくる。

逃げる若者達。

定番過ぎて見飽きたシナリオ。
最早アメリカの道路事情を疑う。

でもそれがいい。
定番だからこそ、安定している。

グロも定番、ちょうどいい。
オチも定番、ちょうどいい。
エロも定番、ちょうどいい。


本作からアメリカホラーあるあるで、次作から亜流が生まれ続ける。

でもいかんせん日本では中々知名度が上がらない、スプラッターキャラ マウンテンマン。

チーム戦はウケが悪いのだろうか。