ikoan

フォーン・ブースのikoanのレビュー・感想・評価

フォーン・ブース(2002年製作の映画)
3.5
これは面白かったな、コリン ファレル主演、というかほぼ一人芝居?ソリッドシチュエーションの元祖みたいな作品。脚本の勝利!
公衆電話にかかって来た電話に何気無く出てしまったため、電話の相手に翻弄される恐怖を描いた話しなんだけど、序盤、姿も見えず、理由も分からず、なすがままの感じはスピルバーグの激突みたいな感じで本当に引き込まれるんですよね。もう一体この先はどうなってしまうんだとハラハラドキドキ!いや〜、お金かけなくても面白いの作れるんだなと感心して観てました。まあ、最後のオチが少し興醒めのところはあったけど、ここまで楽しませてくれれば十分お釣りがくるんじゃないでしょうか。
主演のコリンファレル、その後いい役者になって行くんですよね。私の好きな役者の1人です。脚本のラリーコーエンさん、この後、キム ベイジンガーのセルラーも書いてるんですよね。あれもかなり面白かったです。
良作!