アイ,ロボットの作品情報・感想・評価

「アイ,ロボット」に投稿された感想・評価

#ウィルスミス良きです
#やっぱ安定のオチ
#でも少し志向は違っていた
#ひねりがあってオモロー
#ロボットぎらい
#コンバース
近未来のストーリーで
リアル感があり、
少し怖い感じましたが、
すごく面白かった。

こんな未来は訪れるのだろうか...
今だからあの映画が現実味帯びているように感じられる。とても面白かった。最終的どうなったのか? もし続編が出たらその辺りも含めて観たい。 とても良い作品だった。
Pon

Ponの感想・評価

3.5
記録
近い未来起こり得る話
SFの王道になりつつあるがとても恐ろしいと思う。
suzu

suzuの感想・評価

3.7
ロボットが人間を上回る、そのきっかけとなる時代…

「シンギュラリティ」が起こる超AI時代をこれから迎えるにあたって、これがフィクションであるとは思えなくなってしまう。


AI、IoTは人間の叡智によってもたらされた革新的技術であり、それが人間を超えるとなると恐ろしくてたまらない。
DIO

DIOの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ロボット三原則が主題のSF。ブリジットモイナハンが目をつぶって銃を撃つくだりが好き。シャイアラブーフがまだ幼い。
DVD所持
chihiro

chihiroの感想・評価

5.0
1. 第一条
ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
2. 第二条
ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
3. 第三条
ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。
— 2058年の「ロボット工学ハンドブック」第56版、『われはロボット』より
このロボット三原則を考えたSF作家アイザック・アシモフは天才だと思いました。人間が創造したロボットたちは進化の過程で三原則の理解を改め、人類を排除しようとするようになります。最後に勝つのはロボットか人類か――。反乱を起こしたロボットたちとの戦闘シーンは見物です。
>|