kubohiro

スタンド・バイ・ミーのkubohiroのレビュー・感想・評価

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)
3.8
子供時代の青春群像劇を描いた、教本のような作品。

何の変哲もない地方で育った少年4人が思い立ってから動き出した死体探しの旅、、

子供ながらに達者な口ぶりと皮肉が飛び交い、大人じみた思想の反映が垣間見れる
(ちょっと小6にしては大人すぎるけど。笑

其れがあっても、物語は反れずに綺麗に
大人と少年、生と死が相対しながら
向き合っていき、人物背景が象られていく


個人的には過去に連ねる名作の中でも尺的に観やすくて好きでした。