スタンド・バイ・ミーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

スタンド・バイ・ミー1986年製作の映画)

Stand by Me

上映日:1987年04月18日

製作国:

上映時間:89分

4.0

あらすじ

「スタンド・バイ・ミー」に投稿された感想・評価

aya

ayaの感想・評価

3.8
幼少期は家族と学校だけが自分の居場所だった。自分も小さな世界で生きていたあの時のことを思い出します。親から必要とされていないというゴーディの辛い気持ち分かるなぁ。短くて観やすかったです。男同士馬鹿みたいなことしてるのって最高に楽しいんですよね。クリスみたいな友人と出会えるのって最高だよ。

このレビューはネタバレを含みます

曖昧な目的から始まる旅を、稚拙な感覚に潜む鋭い感受性と少しの幸運が、知るはずのない過去を思い出させる。ベン・E・キングのスタンド・バイ・ミーで、続いていく彼らの人生を当たり障りなく描くラストシーンは、物悲しさ以上にノスタルジアを想起させる。
jenn

jennの感想・評価

4.0
短くてシンプルなストーリーだけど心に残る映画 少年たちのあの頃の経験は全て宝物になる それぞれ色んな複雑な感情を抱えていて、それが上手く描かれていて素晴らしい クリスがほんとに良い奴 リーダーシップがあって仲間思い 綺麗な田舎の景色と最高の音楽
soso

sosoの感想・評価

3.7
もう、スティーブン・キング、流石としか。
物語自体は意外と短くて飽きずにあっという間に終わるくらい見やすかった。
言わずもがな良かった
Z

Zの感想・評価

3.8
こういう少年時代送りたかったなあ
hanao

hanaoの感想・評価

4.2
自分が予想してたよりずっとなんていうかモヤっとした気持ちになる美しい映画だった。あまりに環境が違うから郷愁なんてものは感じなかったけどみんなが言うように歳とったらこの映画が最高にエモくなるのだろうか、
久しぶりに観ました。

以前は気づけなかった色んなメッセージを読み取ることができた。

子供の時代は一瞬ですね。
Mei

Meiの感想・評価

3.7
名作が故に手をつけてないて事ありますよね〜
やっと観ました。

幼少期の何気ない友達との思い出
でも大人になると特に思い返す必要もない思い出
だけどふと思い出すと色んな想いが溢れる思い出
そんな思い出があるのって、人間らしくて良いです。

昔ののどかな景色と
彼らの中での大冒険が自分の子ども時代を思い出させます(こんな前の時代ではないまだまだ最近のガキンチョですが)

ふとした瞬間
何で忘れていたんだろうと思うような出来事ていくつかありますよね。

物語として雰囲気はとても好きです
音楽も好き
だけどももう一度観たい!!!とはあまり思わなかった。

あと24は昔不良役で
イケてる雰囲気醸し出してたのですね
恥ずかしながらこの作品に出演している事知らなかったので衝撃でした