ディープ・インパクトの作品情報・感想・評価

ディープ・インパクト1998年製作の映画)

DEEP IMPACT

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.4

「ディープ・インパクト」に投稿された感想・評価

再度鑑賞

『ディープインパクト』

監督
ミミレダー

彗星☄️が衝突するまでを描いた話。
ティアレオーニがアナウンサーとして最後まで毅然として、しかし父親の前だけ死ぬ瞬間
『怖いよ・・・』
と本音を漏らしたのは、あぁこんな映画だったなぁとしみじみ…
( ̄∀ ̄)
イライジャウッドが彗星発見で名前を付けたが、ラストで丘の上まで大洪水を嫁さんと子供(親の・・・両親は亡くなる)で避難するシーンで2回目の彗星が衝突してたら間違いなく死んでたわ(笑)
ロバートデュパルが宇宙飛行士👩‍🚀で一度は失敗しますが、2回目の彗星が衝突する前に5人が身を呈して、破壊するときは泣けた!!
そしてモーガンフリーマンがカッコイイ!
だがちょっと演説が前フリが長いかなぁ
(笑)
やはり良い映画🎞は素晴らしいですね
ヽ(*´∀`)
して、ディープインパクトという偉大なる競走馬が誕生しましたとさ!
デビューから衝撃(ディープインパクト)でした(๑>◡<๑)
関係ないですね
(๑˃̵ᴗ˂̵)
※何度目か分からない再鑑賞※
モーガン祭りにかけて、今日は末っ子と観たのであらためて書き直します

何度も何度も見たお話。
この時代の映画って、ほんとに丁寧に作られてるなぁーって思います、今見てもそんな昔に作られたものとは思えない。
ストーリーとしても素晴らしいし、映像としても本当に素晴らしいと思います

小惑星のほうの衝突なんて、ロシアの隕石みたいだった😲

大統領、カッコよすぎるじゃないの💖
色んな人の人生も、家族や愛する人への想いも垣間見えました。

メサイヤのクルーもね、涙しました

私はアルマゲドンより断然こっち派なんですよね...

ほんとに好きな映画です🙂✨✨
桑田

桑田の感想・評価

5.0
泣いた、、、悲しいけど最後にはみんなが大切な人と過ごせてよかった、、、ほんまに泣く、、、自爆しに行くスペースシャトルの人たちが家族に別れを告げるところとかほんまやばい、、、悲しいけどほんまに良かった映画です、、、すき
リオとサラが再開して両親と別れるシーンはほんまに泣ける… 愛する家族との別れは切ないね
あと、ジェニーがパパと一緒に津波に飲み込まれるシーンも印象的でした


そして何より、自らの命を犠牲にして彗星の爆発させた宇宙飛行士集団に拍手
馬の名前にもなった映画
人生で初めて映画館で号泣した作品。ロケットで隕石に突っ込むことを決めた飛行士たちが、家族と交わす最後の会話…そりゃあ泣けるに決まっている。
当時ほぼ同時公開であり内容も似かよっている「アルマゲドン」と比較されることも多いが、アルマゲドンが隕石を破壊するアクション映画なのに対して、本作は隕石を破壊するために選ばれた宇宙飛行士、隕石を発見した少年、ニュースキャスターの3つの視点から描かれたヒューマンドラマといったところ。だから全く違う魅力がある。
そして実は超豪華キャスト。ロバート・デュヴァルにモーガン・フリーマン、ティア・レオーニにイライジャ・ウッドと新旧スター揃い。
これまでに何度観たかわからないが、それでも飽きることなく観続けられる傑作である。
たまき

たまきの感想・評価

5.0
リオとサラが再開して親と別れるところがすごく切ない。
何回見てもすごく感動するし、号泣する映画。
katsumi

katsumiの感想・評価

3.5
鑑賞記録
こう

こうの感想・評価

3.4
だいぶ前に観たような。人間ドラマ寄りのSFパニック映画。矛盾点はいっぱいあるけど、それなりに見応えはあったかな。頑固なベテラン宇宙飛行士の話少なすぎて。これくらいの人間関係ならもっと時間欲しいね〜
>|