ディープ・インパクトの作品情報・感想・評価

ディープ・インパクト1998年製作の映画)

DEEP IMPACT

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.4

「ディープ・インパクト」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

再度鑑賞

『ディープインパクト』

監督
ミミレダー

彗星☄️が衝突するまでを描いた話。
ティアレオーニがアナウンサーとして最後まで毅然として、しかし父親の前だけ死ぬ瞬間
『怖いよ・・・』
と本音を漏らしたのは、あぁこんな映画だったなぁとしみじみ…
( ̄∀ ̄)
イライジャウッドが彗星発見で名前を付けたが、ラストで丘の上まで大洪水を嫁さんと子供(親の・・・両親は亡くなる)で避難するシーンで2回目の彗星が衝突してたら間違いなく死んでたわ(笑)
ロバートデュパルが宇宙飛行士👩‍🚀で一度は失敗しますが、2回目の彗星が衝突する前に5人が身を呈して、破壊するときは泣けた!!
そしてモーガンフリーマンがカッコイイ!
だがちょっと演説が前フリが長いかなぁ
(笑)
やはり良い映画🎞は素晴らしいですね
ヽ(*´∀`)
して、ディープインパクトという偉大なる競走馬が誕生しましたとさ!
デビューから衝撃(ディープインパクト)でした(๑>◡<๑)
関係ないですね
(๑˃̵ᴗ˂̵)
RYU

RYUの感想・評価

4.0
名作
うめ

うめの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

全然ハッピーな映画ではない……けれど人と人との温かさもあって泣いてしまった。自分の命よりも、子どもの命を助けようとする親の愛ってすごい。自分も悲しいはずなのに別れたくないって泣く子どもを「愛してるよ」って送り出すってやっぱりすごい。また不覚にも、リオが結婚しようと言ったところと、彼女と妹(赤ちゃん)乗せてバイク走らせるところにキュンキュンしてしまう。いやかっこよすぎでしょ。あと目を負傷した乗組員の奥さんと子どもが間に合った瞬間どばどば泣いた。見えないモニター触りながら「元気でね」って…もう…辛すぎる…
もはやよくある話なのだが、それでも何回も見てしまう。その瞬間を目前にして、彼女をバイクの後ろに乗せて山を駆け上がるリオもいいが、懐かしい海岸を訪れ父と和解するジェニーがいい。そうそう、このシーンが見たかったんだ。見るたびにそう思う。
Johnasan

Johnasanの感想・評価

4.0
子供の頃に観たのを朧げながら覚えていたけど、改めてちゃんと観るとこんないい映画だったんだって思った。

劇中で何度泣いたことか笑
あと、イライジャ・ウッドかっこよすぎ。ロードオブザリングの時よりも若くてキレイ眼福。

この手のパニック映画としては珍しめな人類が滅亡寸前の大被害を被るという展開は他の映画では少ないから良かったと思う。

人生に終わりは見えないけど、数日後・数時間後に人生が終わると分かった時に人々はどんな行動を取るのだろうか。愛する人と死を受け入れるのか、それとも死ぬ直前まで僅かな可能性を信じて逃げ続けるのか。自分だったら死ぬと分かったらどうするんだろうって考えてしまった。きっと、なにもできないんだろうけど。

まぁ最後はハッピーエンドっぽくなっちゃったけどもあのまま大彗星が衝突して人類のほとんどが死滅する展開の方が個人的には涙涙で好きだったかな。

人類の大多数が生き残っちゃってなんだか箱舟に収容された人たちが可哀想だよね。
翡翠

翡翠の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ラスト20分ボロ泣き…。

アルマゲドンはひとつの親子愛にスポットが当たっていたので結末が読めたけど、登場人物がたくさんのこちらはこみ上げるものが多すぎました。
主要キャラとその家族も助からなかったり、津波にのまれる名前も知らない人たちだって、一人ひとりの人生があると思うと…。

抽選に当たった人だけ生き残れるなんて…大切な人と離れるならどんな選択をするだろう。
彗星が落ちるとき、逃げずに抱き合っていた2つの家族のような関係に憧れます。

宇宙飛行士の家族との挨拶はもう…目が見えない彼に説明してあげるところとか。。
今私しっかり生きてないな!と自覚したら何度でも見たい映画です!
007

007の感想・評価

3.9
アルマゲドンと比べてどう隕石を止めるかよりも隕石が衝突することが分かったときに人はどんな行動をとるかを描いた映画
これはこれで好き
たまき

たまきの感想・評価

4.3
おもしろかった 泣けたし
>|