ワンダーよにだ

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のワンダーよにだのレビュー・感想・評価

4.3
EP3が1番面白かった、てかSWシリーズ面白かったよ泣


ファンの方には申し訳ないが、24歳、周りにSWファンなんていない人生を過ごしてきたオタクのギャルの感想です。

歴史的名作なのは理解しているので何度も挑戦を繰り返し敗北してきた今シリーズ。
今回は世間のお祭に片足突っ込むためにも制覇してやる!!という意気込みで友達を巻き込みよにだ家でキャラ飯を準備し超ミーハーな鑑賞会。(完全にネタバレしながら感想)


CGの技術って凄い。
冒頭から始まる宇宙のシーンがラストバトルくらいのお金の掛け方で大好物です笑!
やっぱりSFはCGバリバリの画の方が好みだ。

そして黒幕感バリバリのパル議長。
EP1からみんなで「超悪役顔だよね、怪しすぎ笑」と言ってましたが、本当に悪いやつでした。
(ドウェインジョンソン好きな親友がグリーヴァス将軍をかっこいいと言っていて、
「…。そうだね、顔とか小さくてスタイル良いもんね」と謎だったんだけど、意外と男性は好きな人多いみたいですね。)


アナキンとパドメのラブラブぶりも凄い。
「ここではダメです♡」とアナキンを止めるナタリー。おいおい、ここでおっ始めるつもりだったのか!?笑と女子は興奮です。
でもアナキンの自信過剰ぶりは異常だよ。
それでもオビワンを口では尊敬してて、なんなんだよとイライラ。

とアナキン不満が爆発していると、
ダークシディアスの口車にどんどんノセられていく情緒不安定な少年。
なんだか力弱い姿に「あ、本当にナイーブで精神が不安定な少年なのね…。」とお姉さん達は心揺さぶらまくり、一気に悲しいモードに。
パドメの事を思うと泣きそうになるアナキンに「悲しい」の連呼の嵐。


とか言ってたらウィンドゥ殺しちゃって完全に暗黒面に堕ちちゃったよ。
アナキン泣きかけじゃん。
「うー、悲しい(;_;)」
しかもオーダー66でジェダイ達が悲惨すぎる死に方で次々と殺られていく。
もう悲鳴の嵐。
キャラ飯なんて食べてる場合じゃない。
悲しい通り越して辛いモードですよ。
「辛いぃ〜泣」

もうこれ以降は
「あぁ〜、もうぉ〜」と「辛いぃ〜」しか言わない会になってた。
オビワンがアナキンの暗黒堕ちを知るのも辛いし、パドメが変わってしまったアナキンに絶望するのも辛いし、
夢の状態を回避する為に行動した結果が夢の世界を作り出すなんて、本当にアナキン可愛そう泣。
アナキンVSオビワンの闘いなんて、わたし1分間に1回くらい辛いって言ってたよ泣。
ここら辺、1人で観てたら完全に号泣してたな。


最後のまとめ方がちょっと強引感はあるけど、綺麗にEP4に繋がってて、もう一周するしかない!

わたしの1番好きなシリーズはハリーポッターなんだけど(関東に住みながら年パスでユニバ通うくらい)、ハリポタ全体のストーリー構成とかSWから来てそうなのいっぱいあって、本当にいろんな作品に影響与えてるんだなぁと。。。
この機会に見れて良かったし、凄く面白かったぁ。
1月ごろにEP7観に行こうっと。