アイアンマン

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のアイアンマンのレビュー・感想・評価

4.5
さあ、いよいよダースベイダー誕生編。

アナキンがダークサイドに堕ちた訳が明らかになる。

アナキンは、フォースの力は優れた才能に恵まれているがその反面、傲慢な性格とゆがんだ「愛」を兼ね備えて持つ。

自分の力の過信、マスターの称号をもらえない屈辱、パドメへの過剰な愛、そしてダークサイドへの誘惑…アナキンの変貌ぶりをあわれみ、師匠のオビ=ワンはアナキンとの対決を決意する。

このepisode3は正に「悲劇」の物語。でもこの「悲劇」なくしてepisode4は生まれないのも事実。

それにしても、最近気になる俳優さん、
サミュエル・L・ジャクソンが脇役ながら、ヨーダと並ぶジェダイマスターの貫禄を良い感じで出しています。