キギ

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のキギのレビュー・感想・評価

4.5
年をまたいでしまったスターウォーズ復習もとうとう終わり。

最後にして、最高に興奮した!やはり公開順だったな!長かったが、やっと観てよかったと思えた。この悲しく、ドラマティックな展開はすごい。新三部作での陰謀が明らかになり、旧三部作への繋がりも良く、全てがまとまったという印象。

このシリーズ3になると、最初からもうアナキンの顔が凶悪!ダースベーダーへの変貌が近いことを感じさせます。

評議会への不信、力の渇望からとうとう堕ちてしまったアナキン。ジェダイ見習いたちを虐殺するアナキンが本当に恐ろしい…。

アナキンが暗黒面に堕ちたと知るパドメ、こんな絶望はないな…。このまま逃げて2人で子どもを育てようというパドメに、頼むからそうしてくれと願ってしまいました。パドメにも手を上げてしまうアナキン、パドメを救うために力を手にしたはずが、視野がかなり狭まってしまっていて、ああもうダメなんだ…と感じさせました。そしてオビ=ワンとの決闘…やばいな、この展開は。

ダースベーダーは自分が直接的にパドメを殺してしまったと思っていたのか…。それもまた悲しい。

とにかく心動かされる展開の連続で、シリーズで1番好きでした。