Saki

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のSakiのレビュー・感想・評価

3.7
遅れましたがあけましておめでとうございます。
2016年になる瞬間は寝てました。小学生低学年以来の出来事です。
早すぎ寝早すぎ起き生活になってしまってたのでこれを"逆"昼夜逆転と呼んでおります。
なんやかんやで今年4本目と言いたいところですが、寝落ちして3本は途中から記憶ないのでカウントせず、初となったのはスターウォーズでした。
寝落ちしませんでした!

さて、余談長すぎましたのでそろそろレビューをば。

また歴史的瞬間に出会ったという感じがしてならないエピソードⅢ。
ああなってこうなってこう繋がるのか!という凄さ!
脚本うますぎません!?

弱さや不安を抱えたところに付け込まれるとダークサイドに陥ってしまう。
気をつけましょう。

昨年我が家の宗派が変わったのですが、浄土真宗はシスの思想と似ているな、と思いました。
ダークサイドも知ってなきゃ真の平和を築けないと。

お気に入りシーンはパドメとアナキンが別々の場所にいるのに2人とも悲しい表情で窓の外を眺めてるシーン。
ドラマチックや〜

それから、オビ=ワンvsアナキン、ヨーダvsパルパティーンの戦いも見応え抜群です。
普通に考えると目の前の敵より戦地に殺されてしまいそうなくらいのヤバいシチュエーションです。

スターウォーズの時系列だと昔だけど、映画の制作年で最近だから、妙にCG尽くしで(人でさえもCGではと思うほど)全体的に違和感ありました。みんな機敏!
ヨーダのヨボヨボな動きとか、ドロイド系の動きは旧三部作の方が好きだったな〜。

ストーリーは満足。お腹いっぱい!