パンズ・ラビリンスの作品情報・感想・評価

パンズ・ラビリンス2006年製作の映画)

EL LABERINTO DEL FAUNO

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

「パンズ・ラビリンス」に投稿された感想・評価

tomyam

tomyamの感想・評価

3.4
綺麗でティムバートン的な作りもあるんだけど、ハッピーエンドじゃないところが大人向け映画って感じ。
女性や少女が1人では生きていけない時代で、生きていく為には心を犠牲にするしかなくて。けれど心を殺してしまったらそれは生きていることにはならなかったのかな。

何んせよ、生きる為に死ぬなんて悲しすぎる
もえか

もえかの感想・評価

4.1
再鑑賞

昔見たときはすごい怖かったなぁ、今でも怖いけれどもももも😭😭
ネットで解説見ようとして画像が出てきた瞬間ネット閉じました笑
特に二つ目の試練。あれは無理だ。

今見ると内戦の方の話も理解できて見方がだいぶ変わってくる😌
現実は過酷なものだと痛いほどわからせてくる今作品。好きだなぁ…

シェイプオブウオーターがまだ見れてないので近々みます😌😌
全然覚えてないけど、
モヤモヤして終わったなー
全くスッキリしなかったなー
って言うイメージ。
観たのだいぶ前だから今見返したらまた違ったふうに受け取るかな?
K4

K4の感想・評価

4.7
切なさがいい
山田

山田の感想・評価

5.0
さすがギレルモ・デル・トロって感じで、気味の悪い生き物が素敵。ラストも見ようによって、って感じ。
『ママが苦しまないように生まれてね。この世界はつらいこともあるけれど、生まれてきてママの笑顔をみればきっと楽しいわ。』

こんな優しい子が…やるせない。救いようのないラスト。胸糞って言われるだけある映画(褒め言葉)
幻想的な世界とは裏腹な現実。
独裁者の義父に自分のことしか考えない大人たち。
そりゃ幻想に逃げたくもなるよね。そこで幸せになれるなら、現実から逃げてもいいと思う。
こんなにやるせないラストやのに、何故かもう一度見たくなる、何度でも見たくなる作品。演出に魅せられた。
冒頭のシーンからこう繋がるのかと、見終わった後にスッキリすると同時に、うわぁまた最初から見たいって思わせる作り。
子守唄として聞いていた歌が鎮魂歌になるなんて。あのメロディ、頭から離れない。
これを見て、全ての報われない子供たちがこんな幻想の世界に最期に辿り着けますようにって、柄にもなく思った。
RIN

RINの感想・評価

-
なんだか凄かったなぁ色んな意味で、観れないシーンもあったり、妖怪みたいな妖精とか掌眼ペドロとか、本格的にヤバい作品
>|