ake

ターミネーターのakeのレビュー・感想・評価

ターミネーター(1984年製作の映画)
3.8
新作に向けて!超久しぶりにです!
録画したVHSで子供の時に観てたから…15年ぶりくらいに観た…?🤔

久しぶりでも覚えているシーンがあって懐かしかった!これは名作ですよね😆
今観ても楽しめますよ!映像、演出は古いから仕方ないけど、ストーリー面白いし十分楽しめるかと!
T-800のシーンとか全体をなるべく映さないように、足とか上半身のアップが多いですよね😂

片道切符でサラを助けに来たカイル。
子供の時はストーリーちゃんと理解してなくて味方弱いぞ!って思ってた🤣
でも今観ると、カイルかっこよすぎですよね!昔の自分にちゃんと観ろって言いたい(笑)
しかも写真がねー…繋がってるのが良かった👏

次は2‼️

《あらすじ》
近未来の地球。人工知能の機械軍により人類は絶滅の危機を迎えていた。
しかし抵抗軍の指導者であるジョン・コナーの指揮により機械軍へ反撃。人類の勝利は目前に迫っていた。
機械軍はジョン・コナーの存在を消す為、殺人アンドロイド「ターミネーター」を未来から現代へ送り込み、ジョン・コナーを生む前のサラ・コナーの殺害を謀る。