charo

阪急電車 片道15分の奇跡のcharoのレビュー・感想・評価

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)
5.0
大好きな作品の一つ
本当に地元が題材で知ってる場所しかうつらない。
そういう意味で個人的に思い入れが強い!
それを引いてもやっぱり監督の作り方が大好きなのか行定勲監督作品はどれも大好きでオススメしたい作品ばかり。
役者さんのチョイスも小説読んでいても納得の方々。
よく見たら豪華で当時はわからなかったが久しぶりにみたら
有村架純が!お隣伊丹市に住んでたみたいだし、今は事務所との約束で関西弁をしゃべらないけど貴重な関西弁とタオル巻いてる高校生役のキュートな彼女がみれちゃいます。
他にも勝地涼が軍ヲタの役でこれまた地元の関学で撮影してます。

戸田恵梨香がホームで撮影してた日は地元でも噂になってた記憶が...
中谷美紀は本当に美しく凛としていてでも儚く、それをひた隠しにして強がってるそんな女性が本当に似合う!
芦田愛菜ちゃんも小さいなぁ。
まなちゃんも西宮が地元というだけあってよく使う駅での撮影

友情出演の相武紗季も宝塚が地元ということでこの作品本当に近くの出身の役者さんを選んでいるあたりが素晴らしい!
芸人さんならまだまだ西宮の方々いるんだけど芸人さんはいなかったですね。

ロケ地めぐりも本当に片道15分なのですぐに出来ちゃいます!

素敵な街なのでオススメしたい映画です。