阪急電車 片道15分の奇跡の作品情報・感想・評価

「阪急電車 片道15分の奇跡」に投稿された感想・評価

たぴこ

たぴこの感想・評価

4.0
どこが面白かったかって言われるとちょっとすぐには思い出せないけど、のんびりほっこりですごい好きなタイプの邦画。
さ

さの感想・評価

3.0
記録
人はそれぞれ皆、色んなやり切れない気持ちを抱えて生きている。

主人公は一見地味な容姿だが皆に愛されるマルーンカラーを身に纏い、路線を利用する個性豊かな人々が臙脂色により華やかな彩りを添える。

今津線。片道15分の旅路で繰り広げられる様々な人間模様は人生の線路。何の意味も持たない。何の影響ももたらさない人々が次第に交差する。

人情は暖かく優しさが連鎖していく。

あなたはどうして。
唐突なチープな演出は不器用な彼ららしい。

だから頑張れ。

人生の機微を語り合う。
son

sonの感想・評価

4.0
おばあちゃんのキャラが最高。
玉山鉄二も良い味出してた。

「捨てる神あれば拾う神あり」だなあと思った。
世の中色んな人がおるけど、自分が誰かの「拾う神」になれたら素敵だよね。
そういう人でありたいよね。
兵庫出身女優使うじゃん
Lily

Lilyの感想・評価

-
これ結構泣ける
kiguma

kigumaの感想・評価

3.0
役者さんたちの演技が本当に素晴らしく、特にあまちゃん前年の有村架純さん、マッサンの玉山鉄二さん、戸田恵梨香さんの繊細な演技に驚く。中谷美紀さんは最初役に合ってないかと思ってたのだけど、ウェディングドレスを着てホームで電車を待つ非現実的なシーンを絵にしたのは彼女の存在感ゆえ。
とても残念なのが撮影がひと昔のテレビドラマレベルだったこと。特に列車内のシーンはセットだと興ざめで、せめて自然光を使った方が良かった。中谷さんと宮本さんが話すシーンでも、頻繁にアングルが切り替わるのは落ち着かず、引きで列車内特有の影を効果的に使った方がより伝わったと思う。
しかし、登場する役者さんたちの多くがこの作品以降飛躍的にブレイクしてる。有村架純さんと勝地涼さんはこの翌年?にあまちゃんに登場し、有村さんはその時と同じ印象だけど、純朴なミリオタの大学生が翌年には前髪クネオになって腰を振っているのは不思議。

出来ればこの英語から音声テイクだけ取り出してオーディオブックにしてほしい。
まこ

まこの感想・評価

-
有川浩ぽい
あまね

あまねの感想・評価

3.6
ノスタルジック、良き
有村架純のめっちゃ大事なシーンの演技がビミョー
>|