トロンの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「トロン」に投稿された感想・評価

たくま

たくまの感想・評価

2.6
CG映画の金字塔作品。平成生まれの僕からすると映像はチープだし、演出も笑っちゃうほど突っ込みどころしかないけれど、この映画があったからこそ現代の素晴らしいCG映画が生まれているのだと思います。その事を考えると名作中の名作だと思います。

演出0.4
映像0.4
配役0.6
物語0.6
音楽0.6
合計2.6
栗まろ

栗まろの感想・評価

3.7
プログラマーがコンピュータ世界へ入り込む話。CG映画/コンピュータ系SFの黎明的な作品。

1982年、今みたいにコンピュータが普及してない中でこの世界観を作り上げたのは凄いの思う。
更に、CGをふんだんに使った初めての映画だとか。正に時代を先取りした映画。

コンピュータ世界や、ライトサイクルのデザイン、色彩が良い感じ。フリスビーみたいなディスクがメインウェポンなのも独創的。

コンピュータ世界での衣装が顔のパーツでしか個々を判別できない(髪もヘルメットに隠されてる)ので、登場人物の顔を見分けるのが最初は難しかった←

ちょっとテンポが微妙かなって思う瞬間があったのが残念かな。ビジュアルと設定に労力を費やした感。

でも中々楽しめました。
80年代のアメリカ映画の空気感とか好きなのもあるかもやけど。
Komarov

Komarovの感想・評価

4.0
設定も面白いけど、映像がレトロで可愛く、CGもワクワクしてきます。流してるだけでも楽しそうな映画。
かーく

かーくの感想・評価

3.2

スターウォーズみたいで見てるだけで楽しい世界観だけど話は…レディプレイヤー1もそうだけどこの設定は夢あって良い
仮想空間で冒険するお話です(^-^)

アクション★★
見易さ★★★
ジョジョのスタンドに匹敵する。コンピュータ内の戦いをああいう風に表現するなんて革命的。ただ残念なのは逆にヒューマン性に欠けてどこか客観的になってしまった
『トロン』面白かった!明暗と色彩のバッキバキなコントラスト、レトロなCGの組み合わせが素敵。

ロシア構成主義に近い美意識を感じます。

擬人化されたプログラム同士のキスシーン、なんとロマンチックなんだ。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

2.5
スターウォーズがパックタようなシーンが多い。ストーリーは単純だけどだからこそ難解!(というか理解に苦しむ)。ディスクがフリスビーなのはなんとなく失笑。間違っていないというかそのままなんだけど・・・
日比谷スカラ座で鑑賞。(前売券1000円)

友人から「凄い映画だったよ」の電話が自宅にかかってきたので、早速日比谷の映画館で観た映画。

ディズニー製作の「初めての全面的にCGを使った映画」である。
当時としては、こうした映画が無かったので、凄いインパクトだった。

色とりどりの仮想空間を、変わった乗り物で走る場面が印象的。
そこに描かれるコンピュータの多数の直線も斬新であった。
現代氾濫しているCG映画の基本形だと思う。
現代では当たり前のCGを
1982年に導入したというだけでなく
ネオンライトのように輝く
コスチューム、
光る未来型のバイク、
赤く光るヘリコプターなどが
今観てもカッコよくて斬新!

但し、アクションシーンは
昔の映画によくあるように
動きや演出にメリハリがなく
盛り上がりはいまいちです(笑)