サイクロプス

ミッドナイト・イン・パリのサイクロプスのレビュー・感想・評価

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)
4.0
色んな有名人が出てくるけど、一番感動したのは、作家フィッツジェラルドと妻ゼルダ

彼の「グレートギャッツビー」は、映画も原作もお気に入り
フィッツジェラルドがパリにいるということは、「バビロン再訪」?
いやいやあれははウォール街大暴落の後の話だから違うなとか、
ゼルダはやっぱり面倒くさそうな女だなとか、妄想した

映画はノスタルジックな映像で、ウディアレンらしい皮肉も随所にあり
まさに夢のようなひと時を楽しませてもらった