ミッドナイト・イン・パリの作品情報・感想・評価

ミッドナイト・イン・パリ2011年製作の映画)

MIDNIGHT IN PARIS

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ミッドナイト・イン・パリ」に投稿された感想・評価

Alina

Alinaの感想・評価

3.9
いかにもアメリカ人な主人公がパリへ行き、 過去のパリに憧れていたのだが、ふいなことで突然過去へ行けてしまう。
そしてそこで、運命と思える人に出会うが、過去の時代に生きる彼女もまた過去に憧れ、今の時代は廃れていると言う。

結局今住んでいる現代がいいよねって話ですが、私自身同じような気持ちだったので自分に重ね合わせて観てしまいました。

いろいろ探ると新しい見え方を発見できるし、表面上のストーリーだけでもすごく面白いです。名作!
わんた

わんたの感想・評価

3.8
面白かった
やる気になる。
DD

DDの感想・評価

2.0
ラストの映像点で2.0点。
momo

momoの感想・評価

3.2
パリに行きたくなる
れい

れいの感想・評価

3.0
雰囲気以外は好きで無い。

過去は良く見え現在には満足出来ない
部分に対しては考えさせられた。
文太

文太の感想・評価

3.2
これもオススメされて見てみました。
面白かったです。難しくて暗い映画ばかり見ていた時期だったので凄くフワッとみれて心が少し暖かくなりました。

いろんな俳優さんがいろんな芸術家になっていて楽しく見れました。

この監督の作品は個人的にはあまり合わないけど、心に余裕がないと楽しく見れないと思う。
はけ

はけの感想・評価

3.2
婚約者と共にパリに旅行に行った主人公が、夜な夜な1920年代のパリに迷い込むお話。
割とシームレスに時間を飛び越え行き来出来るのが面白かった。
過去の住民たちも過去に憧れているとか、やっぱり現代がいいやと気づくところはどの時代を美化するわけでもなくよかったな。
自分は自分の人生のある時点に戻りたいという気持ちはあっても、自分の知らない過去に行きたいという気持ちはないので共感はできなかったかな。
どう考えても今の方がいいし。
なんなら未来の方がいい。

ヘミングウェイが指摘した奥さんの事については、やっぱりなと思った。

雨の中の散歩で意見が一致するところは好きだった。
Misuzu

Misuzuの感想・評価

4.5
現実の世界とファンタジーというか幻想的な世界の映画が良かった!
パリの街がたくさん写っていて行きたくなる!
R

Rの感想・評価

3.5
見たことある気がする 笑
>|