ミッドナイト・イン・パリの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

ミッドナイト・イン・パリ2011年製作の映画)

Midnight in Paris

上映日:2012年05月26日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

あらすじ

「ミッドナイト・イン・パリ」に投稿された感想・評価

今までに自分が観て来た映画の感じと違って新しくて新鮮だった!
パリの街がオシャレだし美しくて、とてもパリに行ってみたくなった!
音楽も良かった!!
DrBrown

DrBrownの感想・評価

3.5
偉人のそっくりさんがツボ
asu

asuの感想・評価

4.2
パリ素敵だな〜いつか行ってみたい。
きっと今生きてる現代も黄金時代になったりして
クソみたいな女にいらいらします。

夢とか希望って
大切に思えば思うほど
どんなに卑劣な手をつかっても奪えない
尊いものになるってのが

グッとくる映画でした。

雨のパリ
いいですねぇ
青

青の感想・評価

3.9
素敵〜てめちゃくちゃ思わされた映画でした、。ああやってタイムスリップした場面を現代の地で撮れるってパリの街並みが昔のまま保存されてて、現代の人たちは昔から変わらない中で暮らしてるって思ったら本当にすごいことだし素敵だし、そんなパリなら色んなアイデアが湧いたり、そんなパリに暮らしたいって思うの納得だな〜
明るい昼間の現代と、ミッドナイトだけのタイムスリップした空間、それもとても素敵だった、、、。
色々出てくる歴史的な作家さま方のこと知ってたら余計楽しかっただろうな〜
私の好きなジャンルに置き換えて考えてみたらワクワクとまらん、素敵!
アートの教養全然ないけどまあまあ楽しかった。
ロマンだね。
80s

80sの感想・評価

3.0
パリの美しい街並みとファンタジーな内容が絶妙にマッチした作品。1920年のパリへタイムスリップし、かつて存在した偉人達がたくさん登場するのでストーリー的にも楽しめる。午前0時の鐘の音と共にどこからともなく現れるオールド車。ここから過去へタイムスリップするのは分かり易いんだけど、現在へどうやって戻って来てるのかは良く分からなかった。
Lir

Lirの感想・評価

4.2
知識や教養をつけたくなる素敵な映画だった。
1920年代をテーマに繰り広げられるタイムスリップは知らない事がたくさんでキラキラしててノスタルジーを感じた💄
すごく1920年代に心惹かれた。

ただ場面の切り替えがスムーズすぎて何が起こったのか分からなくて少し戸惑った。それが何なのかを考えるのも楽しかったけど、
sand

sandの感想・評価

3.5
ちょっと不思議な世界に迷い混む物語。

真夜中ある車にのりこむと、すでに死んでいるはずの偉人たちの世界に入り込み、そこでいろいろ話せたり恋をしたり💓
今の自分の現状に気付いていく。

パリの街並みはとってもキレイでした✨
パリキチ、無難すぎる地味な格好が功を奏して2010〜1920〜1890年代どこでも私服で通用するの巻だった。現代もすきになろうね
>|