ミッドナイト・イン・パリの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

ミッドナイト・イン・パリ2011年製作の映画)

Midnight in Paris

上映日:2012年05月26日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

あらすじ

「ミッドナイト・イン・パリ」に投稿された感想・評価

あれ、ウディ・アレン作品いいじゃん、好きじゃないと思ってた。

やはり女性を綺麗に撮るのが上手なんですね……アバウト・タイムで綺麗だなって思ったレイチェル・マクアダムスも、ダークナイトライジングで妖艶だったマリオン・コティヤールも、MIで可愛かったレア・セドゥも出てて眼福🙏🏻
1

1の感想・評価

3.5
字幕
◇ポスター
🎨🎶💭
出てくる人が知らない人ばっかだった、最後が許せない、でも面白かったよ
芸術史の授業内で視聴。
タイムスリップ系だけど、細かな設定なんて気にしていられない魅力で溢れていました。
パリが美しく描かれていて見てて目の保養になります。
mickey

mickeyの感想・評価

3.5
パリ行きたくなる🥺
Noppy

Noppyの感想・評価

3.9
パリに婚前旅行に来ていた男性が、ふとしたきっかけで憧れの時代のパリにタイムスリップするお話。そんな前知識だったので、勝手にロマンティックなストーリーを想像してました。が...なんのなんの、結構チクッと捻りのあるストーリーでした😳

だいたい、イネスと価値観合わな過ぎやろ。いくら美人でセクシーでも、結婚までいくか?
そもそも、街でアドリアナの書いた本を読んで、ピアス買っていける!って考えるあたりが浅はか!!
瞬で別のパリジェンヌに乗り換えるのもブー🙅‍♀️
ギルはナシやなぁ😤

人は誰も現在ある幸せを忘れがちで、今に不満を持ち、別の時代に憧れる気持ちは分かります。
今ある幸せに今一度目を向けてみましょう。

あー、私がもっと知識人だったらさらにもっとこの映画を楽しめただろうなぁ。
それでも、パリの街の風景はどこを取っても美しく、芸術的でした。
花の都パリ、憧れます。行ってみたいなぁ😣
マ

マの感想・評価

3.5
フランスに留学していた頃を思い出しました。ここ行ったことあるー!!って場所が沢山出てきて見ててウキウキした!
もっと芸術について勉強してからもう一度見たい作品です。
雨の日のパリ、確かに風情あるなあ。
個人的に、え〜そんなあっさり婚約者と別れちゃっていいの?!ってなったけどこれもこれでコメディチックでよかったのかもしれん。
tippy

tippyの感想・評価

5.0
秋にぜひ見てほしい映画。
文学史好きな人、芸術好きの人にはたまらないと思う。
親に
"今高校生に戻りたいって思ってるけど、高校生の時に貴方は小学生に戻りたいって言ってたわよ"ってよく言われたのを思い出した。
wellwell

wellwellの感想・評価

3.8
結構いい。

芸術を自分を誇示するためのものとして使う人らへのディスと、懐古主義は間違ってるんじゃないの〜っていうメッセージ。

もっと絵画や音楽、小説について知りたいし鑑賞したいと思った。

ある程度の知識がないと、この映画の面白みが完全には享受できない。
>|