ミッドナイト・イン・パリの作品情報・感想・評価

ミッドナイト・イン・パリ2011年製作の映画)

Midnight in Paris

上映日:2012年05月26日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ミッドナイト・イン・パリ」に投稿された感想・評価

冒頭のヨーロッパの街並みが最高すぎてずっとこういうの映しといて欲しかった(?)

ロートレックは昔から好きだけど、この年代の文化人に満遍なく思い入れないとのめり込めないかも

このレビューはネタバレを含みます

めちゃめちゃ面白かった〜!ダリがずっとサイの話してるのかわいい。
わたしはウル第三王朝に行きたい。
CHISATO

CHISATOの感想・評価

4.0
ウッディ・アレン劇場開演!
冒頭のパリの風景がグッと映画に入りやすくしてくれます。
好きな時代はありますが、今その時代で生きられたら幸せなのかな?
りな

りなの感想・評価

3.5
記録

フランスに行った後に見たからここ行った!ここ行った!ですごい楽しめたし、

単純にストーリーも今までにない感じで面白かった!

このレビューはネタバレを含みます

自分もパリみたいなかっこいい町に憧れてる人だからうまく刺さった
細野

細野の感想・評価

4.5
ラブストーリーの90%は好きじゃないけどもこれは素晴らしい。

でも雨は好きじゃないなー…
Halu

Haluの感想・評価

1.8
シーンさんが出ていると知って見たけどストーリー自体はあまり好みじゃなかった…
Tim

Timの感想・評価

3.0
タイムスリップの仕方の表現がとても良い。
もっと芸術のことを知っていればより面白い映画だったんだと思う。
知識のない自分がとても歯痒い。
いつの時代もないものねだりなのかな、、、
評価が高いので期待してしまったけど、好きではなかった。
豪華な俳優陣が見れる。ただそれだけだった。
いい女が次つぎに現れる。男に都合がよすぎる。ドリーマーが夢を見るお話。
オーウェン・ウィルソンは好きだけどいいキャラではなかった。
でも私生活で自殺未遂した後も、元気そうでよかった。現役で頑張ってほしい。
エイドリアン・ブロディーがサルバトーレ・ダリの役をしている。そう見えてくる。
ウッディー・アレン作品をあまり見たことないけど、自分とは相性悪そう。
SK

SKの感想・評価

4.3
一人で観に行って正解。
感傷的になると言えばいいのか。
皮肉さが逆にロマンチックですごく好き。
知っている偉人達が出てくるのが楽しい。もっと芸術に対する知識があればもっと楽しめたかもしれない。

定期的にサントラを聴くのだけど、こういう類の音楽聴きながら物思いにふけって一人で歩いてる時たまに自分がロマンチストすぎてこの世にはないものを求めているような気がしてくる。
極端に言うとミッドナイトインパリの主人公のような気分というか。
だからギルに共感できる。
私は懐古主義ではないけれど。
>|