西村大樹

緋牡丹博徒の西村大樹のレビュー・感想・評価

緋牡丹博徒(1968年製作の映画)
3.5
山下演出の美しさよ!
撮影にミッチェルを使用しているのか、音がかなり目立つ。これは本作だけでなく、同時期の東映作品に共通している現象だが、慣れると味のあるものである(笑)
ラスト、刀を使った乱闘シーンがあるが、狭い室内で振り回す勇気と技術がある役者がいまいるのだろうか。
脇役まで気を使った脚本は見事だが、ラストにもう一捻りほしかった。