おちよ

サイコのおちよのレビュー・感想・評価

サイコ(1960年製作の映画)
3.5
不動産会社に勤めるマリオンは恋人と結婚する為に契約金の四万ドルを盗み逃走する。
彼の元へ向かう途中に泊まったモーテルで宿主ノーマンと出会う。

四万ドルや逃走劇が主軸かと思いきやそんなの前菜みたいなもので、メインは全く別のもの。
気づかれることもなく消える大金。あーもったいないー!

特典にあったシャワーシーンのBGM有り、無しの二つを見比べるとあまりの印象の違いにびっくり
BGM無しの、手がタイルを這うシーンなんてセクシーにすら見える。
映画においてどれだけ音の効果が重要かよくわかった