サイコの作品情報・感想・評価

「サイコ」に投稿された感想・評価

かーーー凄い
音響ってこんな大事なんだね。

映画への愛と情熱が爆発してた。
サイコーや
米川楓

米川楓の感想・評価

2.7
誰が殺害者なんだろうか、私は通常の解釈では納得できない部分もある。
サイコ映画の原点、60年前とは思えない今見てもおもしろいストーリー
殺人シーンはさすがに怖くなさすぎて笑っちゃった
そこまで好きではなかった
fiorina

fiorinaの感想・評価

4.0
シャワーシーンが特に有名ですね。ストーリーの構成が素晴らしいと思います。映画の中でトイレが出たのはこの映画が初だとか。
Hello

Helloの感想・評価

4.0
見せすぎないヒッチコックの美学。
かの有名なあのシーン、血のりはチョコだったとか。メロメロ。
ktm

ktmの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

現代の映画に引けを取らない脚本!
面白かった!白黒映画って今まで寝ちゃうことが多かったけど、この映画は寝なかった。昔の映画だとCGとか特殊効果?の技術がないのはわかるけど、風呂場で女性に対して包丁をスカスカと振っているシーンは少し面白かった。刺されて死ぬくらいだからもっと血出るだろ!って思ったけど控えめなのもそれはそれで時代を感じてとても良かった。
あとソールバスのオープニングのアニメーションが良かった! ソールバスのグラフィックデザインを昔からいいなと思っていて、その人が手がけた作品を今でも良いと思えることが嬉しい。昔の自分は好きなものもわからず自信がまるで無かったから、変わらず好きでいることを知ったことで自分を知れた気がする。それも含めて良い映画だった。
昔の名作
たしかにサイコ
母と子と来訪者。そして殺人鬼。こじんまりとしたスケールでありながら、密度の濃いストーリー。驚きポイントも1度や2度じゃない。

開始30分ほどのストーリーからの見事な舵の切り方。そこからグッと物語に引き込み、ようやく本編の開始を感じさせるよう。

オチは今でこそ驚きは少ないものの、時代を考えると天才的。ラストシーンの後味の悪さもなかなか。

音楽の秀逸さ。作品にただならぬ緊張感を付与することに成功している。

ヒッチコック作品が後世に与えた影響は凄まじいものだったんだなあ、としみじみ。不朽の名作サスペンス。
みーる

みーるの感想・評価

3.5
あー、そういうことね。って感じなんだけど、話の持って行き方とかスマートで流石だなと。
音の効果もすごい。
ただ、何となく勘ぐり過ぎてしまって自分の中ではちょっと中途半端な印象になってしまった。
>|