ブッチ

SF/ボディ・スナッチャーのブッチのレビュー・感想・評価

SF/ボディ・スナッチャー(1978年製作の映画)
4.1
この映画の素晴らしいと思う点。

カメラ。
音楽。
演技。
脚本。
特殊撮影。

昨今のように展開が巡るましいわけではないけど、ドロっとした恐怖が、徐々に大きくなっていく。

色々なシーンが後のSFやホラーに与えたエポックメイキングムービー。

1956年版を観てからだと、さらに楽しめる。