こづ

スペルのこづのレビュー・感想・評価

スペル(2009年製作の映画)
2.5
いや〜、観たね。久々のB級ホラー!(^^)

見所はどんな異常な事態が起こっても大して動じてないヒロイン。
いや、あんた凄いよ 笑

ネタバレだけど聞いて。

デカイハエが左右の鼻の穴を出入りして唇をこじ開けて口の中に入り込んで来るまでぐうぐう寝てるヒロイン。

可愛い仔猫をためらいなく生贄にしてケロリとしているヒロイン。

死人のばーさんの反吐を顔中に浴び反吐が口の中に入っても、

ばーさんの腕を肘まで口の中に突っ込まれた挙句、飛び出た目玉が勢いよく顔面にぶつかってきても、

食べていたケーキから覗き混む目玉に突き刺さしたフォークからだくだく血が流れだしても、

除霊の儀式で超常現象が起きて男が愉快な死霊のダンスを踊りだしたり口から猫が飛び出しても、霊媒師が力尽きて死んでしまっても、

ばーさんの墓をひとりで掘り起こしてばーさんとの死闘の末に頭に十字架の直撃を受けて命からがら溺れ死にそうになっても、

次の場面になればそれほどの衝撃的な事態に遭遇した事をほとんど感じさせることなく気持ちを切り替えて次々と立ち直るヒロイン。

他のホラー映画のヒロインだったら泣き狂ってますよ。
もうね、その強い精神力立派っス、アネゴ! 笑

午後ローのB級感最高ですね。
最近ちょっとハマってます 笑