トータル・リコールの作品情報・感想・評価

「トータル・リコール」に投稿された感想・評価

ツッコミどころこそ満載のストーリーだが、「ブレードランナー」とはまた違う近未来を確かに感じる。そこはヴァーホーベンだけあって悪趣味でグロテスクだが。
いかんせん主人公がシュワちゃんなので武力でなんとかなるだろう考え強いのがアレだが、まあそれを分かって楽しむものでもあるだろう。
結局コレはリコール社の夢だったのか、本当に火星と記憶をめぐる大冒険だったのか。冒頭から毎晩見ていた夢の中身をもっと上手く使えていたらこの辺の解釈もしやすいんだろうな。
よし

よしの感想・評価

4.0
思い出の映画。兄貴とよくみた。
woodyduffy

woodyduffyの感想・評価

3.2
この頃のシュワちゃんのB級は秀逸
ババアの中きらシュワちゃんが出てくるシーンが印象的
脇役で出てたシャロンストーンが若くて美人過ぎる
KonKon

KonKonの感想・評価

2.6
鑑賞記録
つよ

つよの感想・評価

3.5
火星旅行に行きたいシュワちゃん。
らしいアクションと赤めの色が印象的。
記憶が薄い もう一回はいいかなと思った
あやね

あやねの感想・評価

3.5
過去は主観である

「人は自分が何者か求めるが、今の自分でいい」

記憶とは、過去とは、自分とは、を考えさせられる
暴走タクシーロボや、窒息して目が飛び出そうなシーンとか結構今みると怖いシーンが多い。CGじゃなくて美術の質感が、本当にこの映画良いなーと思うポイント。
Ayumi

Ayumiの感想・評価

-
こっわ

ユニバあたりにこれのアトラクション欲しい
>|