k41namaiki

ダンサー・イン・ザ・ダークのk41namaikiのレビュー・感想・評価

4.0
史上最強の鬱ミュージカル

工場で働く貧しい母セルマは徐々に視力を失ってしまうという遺伝疾患を持っており、彼女の息子にもそれは遺伝していた。
手術には高額な費用がかかり、彼女は息子のために貯金をしていたのだが…。

見たあと何日かは落ち込みますね。今まさに鬱です。。

彼女はとても強い女性だと思いました。
自分なら他人の不幸を背負うことなんてしません。なので、自ら悪い方向に導く彼女の行動1つ1つにイライラというか、やるせなさを感じました。

音楽は全てが彼女の妄想と現実の歪みが感じられる不安定な曲で、音楽が全く楽しくありませんでした。笑
映像とのギャップを使ったり、鬱表現が神がかっていました。すごい。

おすすめ(?)です。