ダンサー・イン・ザ・ダークの作品情報・感想・評価 - 6ページ目

ダンサー・イン・ザ・ダーク2000年製作の映画)

DANCER IN THE DARK

製作国:

上映時間:140分

3.6

あらすじ

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」に投稿された感想・評価

ずっと見るタイミングを伺ってたんですけどようやく見ました。
後味は悪いけどもう一度、いや人生でもう何度か見たい映画だと思いました。

セルマとキャシーの言い合いのシーンはグッとくるものがあった。
どっちの意見も間違ってないと思うけどキャシーの想像がつかないほど弱視であるセルマは今まで多くの苦労をしてきたんだと思う。
だからジーンには母より目が必要だって強く訴えたんだよね。

それと音楽とてもいいです。
ビョークが素晴らしい。
ラストシーンの歌は見入る聴き入る。
tom

tomの感想・評価

4.2
母親の愛だと思った
彼女に弱いところが無いわけではないけど、最後まで子供のためを想っての選択をしている

ミュージカル部分はビョークの色が強くて、所謂ミュージカルよりビョークの曲を聴いてる感覚が強かったけど、彼女の空想の世界を現実と分ける表現としてはとても素敵
may

mayの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

やべ〜〜なんだこれ 音楽よ
さくま

さくまの感想・評価

4.3
とんでもない映画だった
繰り返し見るべき
pipi

pipiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

鬱映画って言われてるけど、そんな言うほどではないなと思った。後味はかなり悪いけど。

ビョークの歌い方だ、と思った。わたしはビョークのジャケ写を見てるとどれも不安になるんだけど、この映画のおかげでちょっと不安が緩和された気がする

ミュージカルシーンが気味悪さを際立たせている
セルマは本当に「盲目」なんだなと
現実逃避も、息子への愛も

本当に手術が成功したのかと思ってしまうくらい気分悪くて猜疑的になる映画。でも傑作
K

Kの感想・評価

4.4
ミュージカルのシーンは現実との対比のようで悲しくなった。後半は目も当てられない。観る価値はあるが、もう一度観たいとは思わない作品だ
こんな悲しいミュージカルあるのか。
寂しかった。
セルマは悲しい事があってもミュージカルだと思えば悲しみが無くなって現実が受け入れきれるんだ。
最後のジーンにとって大切なのは目よ!と母親よ!のシーンはグッとくるな。
失明したのかい?の質問に他に見るものがある?って答えが、いや、あるんだけど。あるんだけども。それ以上に言えない気持ちになる。
最高に悲しい映画だった。

54
Maru

Maruの感想・評価

3.2
生々しくて、今まで1番衝撃で後味悪いラストシーンだった!
iamuua

iamuuaの感想・評価

3.8
もう見たくないかな。。
mumin

muminの感想・評価

4.5
凄い映画を見てしまった。
これは、彼女の弱さ、彼女の母としての強さがこの結末を造り上げたのだと思う。
決して悲しいだけの物語じゃない