おおかみこどもの雨と雪の作品情報・感想・評価

おおかみこどもの雨と雪2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:117分

3.7

「おおかみこどもの雨と雪」に投稿された感想・評価

家族のかたちは色々あって、人の幸せのかたちも色々ある。ひとつのものさしでは計り知れず、比べるものではない。

あなたたちと過ごした12年間は、一瞬でした。
この台詞がすき。
親になったらもう1度みたい
オンチ

オンチの感想・評価

3.8
遠ざけてたけど見てみると普通に良い映画。
子供が独り立ちするのって親にとっては悲しいのか嬉しいのか。最後のシーンはなんとも言えない感覚になる
よりこ

よりこの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと悲しすぎて後半入って来なかったおとーーさあーーーーーん
ごみ収集車にもってかれるのがショックすぎる…子供たちはほんとにかわいいし姉弟それぞれの選択って言う意味で素敵な映画なんですけど前半のショックを後半に引きずってしまった
おもしろかった。
母の愛ってこんなにも素晴らしいものなんだって。
僕は21歳の頃 家を出ました💦
初めての一人暮らし。しかも東京で!

母親を見送った横浜駅のホーム。
その時の母親の佇まい その表情m(__)m
(しっかり生きて!)
母親の苦労 感謝の気持ち 泣けました🙇

この映画は 心に突き刺さります。
いつまでも子供と思っていても、
いつかは旅立つ時が来る。
必死になって育ててくれた事、感謝です💝

母親はただ見守り応援するしかない…。
「親の希望」と「子の自立」。
「無償の愛 」と「報われぬ親心」。

全ての母親へ の応援歌(^_−)−☆
さて、親孝行しなきゃ

自立する前に拉致された、横田めぐみさん。
母親 早紀江さんが、自身の両手で
めぐみさんを抱きしめる💝
そんな日が来なかったら“ウソ”だ。

是非 見て欲しいです。
映画『おおかみこどもの雨と雪』💯
>|