ガブポッシブル

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島のガブポッシブルのレビュー・感想・評価

3.8
頭空っぽにして楽しめる、アドベンチャーコメディ。家族連れやバカップル向けに作られているので1作目を観ていなくても充分面白い。VFX映像は迫力あり。劇中で登場人物たちが何度も「ファミリーの大切さ」を唱える脚本もストレートでいい。

頼りになるパパさん、ドウェイン・ジョンソンは安定のカッコ良さ。反抗的な義理の息子、自分を見下してくる義理の祖父を(多少ムっとしながらも)分厚い胸板で守り抜き、信用を勝ち取る姿はまさに漢(おとこ)。

ヒロイン、ヴァネッサ・ハジェンズもいい感じ。経歴を調べたら大半の作品を観賞済みだったのに今まで全然気づかなかったぜ(外国俳優よくあるある、ってやつだね)。


吹替え版は、ハンク・パーソンズ(ドウェイン・ジョンソン)の大塚明夫はドスが効き過ぎでちょっと怖い。アレキサンダー(マイケル・ケイン)の永井一郎はクソジジイを好演。