ストローカーエース

スーパーサイズ・ミーのストローカーエースのレビュー・感想・評価

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)
1.3
もっとバカな映画かと思った。がっかり。
これならタカアンドトシさんの「帰れま10」の方がスーパーサイズミーであり、エンタメだ。

そもそも作り手は自分たちに悪意があるのはわかっているはずなので、そこで「マクドは悪だ!」と拳を振り上げられても観ている方はしらけてしまう。

毎日3食マクドを食べて1ヶ月過ごすという「エンタメ」を行っているのだから、全メニュー制覇のシーンやEDになってSEX不可能になったシーンなど盛り込まないと悪意は悪意のまま。
エンタメは完結すべし!

そもそもマクドを1日3食1ヶ月食べることは問題ではない。例えば学校でのジャンキーな給食や業者との癒着(とまでは言ってないけど)など問題はそこにある。

マクドナルドは年に数回ぐらいしか食べないのだが、ビックマックを食べてみたくなった。ひねくれ者かな?