kuroerei

キス・オブ・ザ・ドラゴンのkuroereiのレビュー・感想・評価

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年製作の映画)
5.0
最高にカッコいいジェット・リーに会ってきた! 数年振りの視聴だったが、私的最高のアクション映画は揺るぎないなー。
単純明快で無駄のないストーリー、激アツなアクション、ぶっ飛んでる悪役、やっぱり全盛期のリュック・ベッソンは素晴らしい。
知らん国でクソみたいな連中が押し付けてくる理不尽に淡々と抵抗しつつも、偶然出会った女の為に全部振り切ってぶっ殺しに行く、これを痛快と言わずしてなんという!
ああ、もう、最高だったぜ!