世界の中心で、愛をさけぶの作品情報・感想・評価

「世界の中心で、愛をさけぶ」に投稿された感想・評価

行定勲監督つながりでナラタージュ見てからのセカチュー !
セカチュー現象って言うくらいだから期待してしまったのと最近主人公が難病にかかる系に、感動がうすくなってきてしまった..

長澤まさみちゃん可愛いけど喋り方が気になってしまうんだよなぁ..

次は、森山未來の他作品とセカチュー のドラマ版を見てみたいと思った!
あ

あの感想・評価

5.0
「のこされた者にできるのは後片付けだけだよ」

サクとアキ
YY

YYの感想・評価

1.6
初めて見た。長澤まさみが可愛いだけな気がした。ストーリー破綻が目立つ。そしてあの状態の病人連れ出すなんて…
田舎の哀愁とカセットテープのやりとりが良い。
生きてる内にいちゃつく話。
誰もが知ってる名作なのに今更ですか!?と驚愕されそうですが、今更ながら鑑賞。
長澤まさみかわいい、、脚長い、、が8割を占めていました。
あと泣きました、普通に。
香川のあの昭和臭い街並みがいいね。いつか行ってみたい。
Rylax

Rylaxの感想・評価

4.0
森山未來くん好き+感動を求めての鑑賞。
カセットテープを使って過去の記憶を紡いでいく手法はおもしろくて、個人的に良かったと思うのですが、「そんなことする!?」と思ってしまう場面がちらほらあり、所々リアリティが。。。となってしまうところがあり、深く物語に入っていけませんでした。よって自分は期待した程の感動は得られませんでした。。そして森山くんより長澤まさみさんのほうに惹かれてしまい、2重の意味で期待を裏切られました笑

個人的に似たストーリーのキミスイのほうが好みかなと感じてしまいました笑
久しぶりに見たくなったセカチュー。
当時見たのは中学生だったかな?
大人になってから見ると柴咲コウの立場が複雑すぎていたたまれない。過去を引きずりすぎる男も嫌だ~。
相手が死んでしまったり途中で終わってしまった恋愛は綺麗な思い出になって永遠に縛られてしまうんだろうな。残される側も相当辛い。
長澤まさみのテープは卑怯。あんなの聞いたら泣いてまうやろ。
日本映画って、なんでこんなに刹那的なんだろう
>|