だも

ザ・ライト -エクソシストの真実-のだものレビュー・感想・評価

3.0
悪魔系洋映画が好きな理由の一つ、「実話をもとに作られている」こと。

この作品は今も存命のエクソシストのことを描いているらしい。その点では割と好感を持てる作品。
アンソニーホプキンスが出て居るのもなかなか!

あとなんとなく、映画「エクソシスト」を彷彿とさせる描写とか表現があって監督はきっとそれが好きなんだろうなと思った。

一回びっくりしたシーンはあったけど全然怖くないし、ストーリー的にもちょっと物足りない印象。