天河伝説殺人事件の作品情報・感想・評価

「天河伝説殺人事件」に投稿された感想・評価

大御所がみんな若くて時代を感じる。オープニングが印象的。名探偵が推理でピカっ!ってなるカットも独特。
てつじ

てつじの感想・評価

3.7
市川崑の映像美の魔術に酔いしれる。光線のハレーション、暗闇とのコントラストが見事。真犯人が誰かなんて、さほど市川作品では重要ではない。映像美に浸れる作品であるのは間違いない。『古都』と共に再評価を!
金田一テイスト
画面の暗さというか独特というか好きです
negativest

negativestの感想・評価

3.0
ストーリーは今で言えばありきたり。犯人の目星も早々にできてしまう、言わばお約束な映画ですが、絵面として闇の表現が特徴的。ともかく全面が暗いんですが味なのかも知れません。古い映画なのに古臭さをあまり感じず。かなりクールな映像に見える効果があると思えました。浅見光彦シリーズの映えある第1作?らしいのでそんなテロップが出たのが印象的、そんな映画。
TVで放送してたの観たよ♡

伝統能芸の跡目を巡った殺人事件、浅見光彦・事件ファイル1だよ~🐽💨映画館で観たきりめっちゃ久々~やっぱ自分の中ではこの浅見光彦=榎木孝明のインパクト強いな(笑)財前直見も若いな~😍😍😍岸恵子は『悪魔の手鞠唄』との役とかぶるな😱😱😱
琉太

琉太の感想・評価

2.5
午後ロー
主演に魅力が無くて話に引き込まれない
人里離れた村落とか典型的日本映画のシチュエーションで面白くなる要素があるのに勿体無い
岸恵子さん岸田今日子さん流石の存在感
でも謎解きも割とアッサリ
りっく

りっくの感想・評価

3.5
評判の低い本作ではあるが、大傑作「悪魔の手毬唄」同様、岸惠子が犯人だからであろう、その作品と比較されるという不遇な立ち位置にある作品。普通に面白く観られる。

OPから市川崑演出は炸裂しており、土着的で閉鎖的な山奥の集落、そこで繰り広げられる本人たち以外の周囲の大人の私利私欲にまみれた跡継ぎ問題。豪華出演陣の演技は見もの。

本作がイマイチ印象に残らないのはきっと主演の榎木にその器が感じられないからであろう。市川崑ミステリーものでよく「神の視点」で事件を俯瞰的に観る人物が中心に置かれるが、それは石坂浩二だからこそ成立したバランスであると改めて思う。

いきなり岸惠子が怪しい立ち位置にいるので犯人探しの面白みは減じてはいるが、それでも彼女の美しさと完全には断罪できない背景、さらには誤って息子を殺してしまう過ちと悲しみの末路は心に迫るものがある。ズラをかぶって25年前の再現映像をやらせるのはやや無理があるが。。
忍

忍の感想・評価

-
浅見さんだもの‥二時間ドラマの延長のように見てしまった‥
>|