たぐは

パルプ・フィクションのたぐはのレビュー・感想・評価

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)
4.5
全然B級ともくだらないとも思えず、タランティーノ監督、すごい。。となった時点でもう彼の手の上で転がってるのだろう。。。。。。いや、確かにバカみたいな理由で物事展開するのだけど。サミュエルL・ジャクソンの宗教観とジョントラボルタのそれへの反発は、日本人にとってかなりリアルだと思えてゾクゾクしました。ファンによって色々憶測が飛び交ってるみたいで、良いね。それをニタニタ傍観するのかな、監督は。それも良いね。最初のキスからのエンジンのかかりようが大好き。また観たい。