鉄

パルプ・フィクションの鉄のレビュー・感想・評価

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)
4.1
「今度マックに行ったらドリンクはスプライトにしよう」と思わせてくれる映画。

仕事に向かう途中の廊下で足のマッサージの話をするシーンが「マジでなんの話ししてんの」って感じで好き。でもその後のサミュエル・L・ジャクソンが超怖い。

大して内容がある訳でもないのに2時間半を退屈に感じなかった。