おねむ

チェイサーのおねむのレビュー・感想・評価

チェイサー(2008年製作の映画)
4.3
風俗店の店長やってる元刑事が店の女の子が 事件に巻き込まれたのきっかけに なんかがんばる 話
とにかく 絶望と暴力と理不尽 もう いいよ 〜… ってかんじだ …警察や民間人が ポンコツすぎて もどかしい でも 絶望でぐちゃぐちゃになった 中に 光が 見えるような かんじが良い