チェイサーの作品情報・感想・評価

「チェイサー」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

-
netflixにて

「コクソン」に備えて久しぶりに見たけど、ロケハン(坂沿いの街)・美術(風呂場の嫌な感じや禍々しい絵)の質めちゃめちゃ高い

動機が明確にはわからないことが気にならないどころか、それが逆に狂気感じてイヤな気持ちにさせてくれるのはやっぱりハ・ジョンウの演技によるところが大きそう

ポン・ジュノの「母なる証明」がサスペンス映画で1番好きなんだけど、そのちょい下ぐらいの位置付け。
Yuki

Yukiの感想・評価

3.5
終始暗くて重くて救いようのない感じだけど、話は面白かったしハジョンウもキムユンソクもサイコパス感溢れる演技でよかった
にしても、韓国映画の警察はいつも無能すぎて見ててイライラしちゃう
elie

elieの感想・評価

4.2
どこまで実際に忠実か
分からないけど
もう縛り方からマニアックだし
出てくる凶器も酷いの選ぶよね...

こういうの見入ると
つい画面に向かって叫んじゃう
あの電話の時とか...
"気づけー!""急げー!走れー!"って
かなり走ってたね
ほんと無能な警察にも腹立つし
最後とかやっちまえよって
思っちゃって...(入り過ぎ

でもそんな風に
監督が訴えたい想いとか
遺族への配慮だとかも
感じる取ることが出来たし
すごくメッセージ性の
強い作品だった

実際の犯人の記事も読んだけど
遺族に向けた言葉まで最低

圧倒的な演技力の
ハジョンウ
キムユンソク
2人が出てる哀しき獣 も
また観直したい.
ぽぬた

ぽぬたの感想・評価

5.0
クライムサスペンスでこんな作品あると思ってなかった。金のため、から母娘への贖罪のために犯人を追うジュンホがかっこいい。
ardant

ardantの感想・評価

3.7
猟奇殺人の話なのだが、韓国映画の暴力描写はきつい。
映画自体が猟奇殺人者のようだ。

失踪したデリヘル嬢の母親を探す娘が健気だ。
一瞬、レオンに似たものを感じたが、そんなに生易しくはなかった。

救いのないラストがどうしようもなくやるせない。
miho

mihoの感想・評価

3.6
韓国で実際に起きた大量殺人事件をベースに作られた作品。

映画としては、冒頭から犯人が鑑賞者にとって明確になっているまま、物語は進行。

とにかく韓国警察大丈夫なの?ってくらい、杜撰かつ緩い捜査で、終始そこにヤキモキ。(ちなみに監督が2/3以上は真実とインタビューで答えてたので、警察の実態には事実もあるものと推測されますが)


物語自体はスリル満点で、手に汗握るストーリーです。
tanaka

tanakaの感想・評価

4.0
2018-050
道

道の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

緊迫感がえぐい。邦画にないものがあることを認めざるおえない。
何より、、助からないのか……という展開。そしてラストシーン、語らずとも伝わる無念さ。今後のふたりの人生はいったいどんなふうになったのだろうかと想像してしまう。

ここ10年、強い男とロリっていう組み合わせは、今や燃える展開一つとしてテンプレ化しつつあるが、これはその走りとしてあったとは言えないだろうが言いたい。

ひとつ気になった点としては、警察がいくらなんでも無能すぎる。ほんとに、これは流石にやり過ぎなくらいに。空前絶後の無能だった。
BON

BONの感想・評価

3.0
少しグロかったけど、面白かった!!!
なんか韓国ってこういうラスト好きよねって感じはしたけど(笑)
>|