チェイサーの作品情報・感想・評価

「チェイサー」に投稿された感想・評価

踊る猫

踊る猫の感想・評価

3.9
むせ返るような暴力描写の陰惨さは良く伝わって来る。血と汗の匂いがする。これは只者ではない……そう思って前のめりになって観てしまったのだけれど、展開に無理を感じる。幾らなんでもあの場面で気づかないはずがない。「そこを見逃すのかよ」「そこでまだ生きてるのかよ」とツッコミどころも感じないでもなかった。韓国での実話がベースらしいので、そのネタ元の事件を知っている人にはその警察側の無能ぶり(あるいは官僚的な組織の体質がもたらす堅苦しさ)が理解出来るのかもしれないけれど、暴力に頼り過ぎているので如何せん裏社会での主人公とデリヘル嬢との関係が説得力を以って描かれていない印象を受ける。何故彼女に主人公の元刑事が執着するのか? それをもう少し踏み込んで描けば傑作になったのではないかと惜しまれる。いや、その血縁関係を超えた愛情もまた韓国らしいと言われればそれまでなのだけれど……韓国に関するこちらの無知が浮き彫りになった形か。
ragii

ragiiの感想・評価

3.7
韓国で実際に起きた20人もの連続殺人をベースに作成された作品

韓国映画特有のバイオレンス描写は相変わらずスゴイんだけど、それだけじゃなくて、犯人は序盤に自供してるのにも関わらず先の読めないサスペンス展開と苛立ち、不快、悲しみなど、色々な感情を炙り出すかのような描写がたまらなくキツイ。
そして、たまらなく面白い!
和田

和田の感想・評価

3.5
なかなかのバイオレンス
基本的に追いかけて殴って追いかけて殴っての繰り返し
でもなんか好き
元ネタとなった事件も酷いものですが、不快、苛立ち、悲しさなど、色んな負の感情を感じることができます
はじめて見たとき、韓国映画すごーいと思いました
同じアジア人だからこそ感じる怖さもありますね
神宮寺

神宮寺の感想・評価

3.8
コクソン面白かったので、ナホンジン監督の過去作品も観てみた!警察が無能すぎてイライラするも、面白い。犯人は冒頭で判明しているものの、先の展開が読めない感じで終始ハラハラ。子役の子がかわいかったなー。

2017-137

このレビューはネタバレを含みます

バッドエンドが好きな監督だな
せっかく途中まで面白く観てたのに後半ガッカリ
胸糞悪くてガチで犯人殺してやりたくなる
最後はサイコ野郎のソーセージ切り落として口に咥えさせて頭にクイ打つぐらいしてほしかった 残念
まさかセブンのように胸糞悪いサイコムービーだとは・・・
ミザリー見た時以来、ずーっと手に汗握ってた。見終わったあと脂っこいもの食べたくなった。
natsunatsu

natsunatsuの感想・評価

3.7
相変わらず韓国警察にイライラするし、非道な主人公も子供には優しいし。殴り合いの泥臭さは目を背けたくなる。
てゆうか結局なんで殺したの?!
これだから韓国映画はやめられない。
面白すぎました。
韓国の映画でどれが面白い?って聞かれたら、間違いなくこれを薦めます。
あの終わり方とかほんと、憎いねナ・ホンジン、です。
>|