ママン

ターミナルのママンのレビュー・感想・評価

ターミナル(2004年製作の映画)
3.8
記録:

実際こんなこと「ありそで、なさそう…

でも…『あるかもしれない‼️』」という、カイカイキキな世界観。

「こんなことありえるの⁉️」と池上彰さんにでも訊ねてみたいものだww

そんなこんなで社会情勢については、一般常識程度しか分からないので、本作のテーマについては不思議なんだけど、
そんなところを持って作ったところが素晴らしかった。

そんな風にどこかしら現実味があるからこそ←面白い作品で、しっかり胸きゅんありあり、アットホームな温かみがたまらない💓

スタンリー・トゥッチも『キャラが立ってる!(要するに“スタンリー・トゥッチ使いが上手かった”)』でよろし👌

👇👇まあまあネタバレ注意⚠

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

性病の名前みたいな国名(下品で失礼💦byアール)から来た男の『性格が良かったから』良いものの、、、

北朝鮮や中国系の人ならブチ切れしまくってそう(偏見と差別的で言い方悪いけど😅)

『世界まる見え特捜部』でありそうな話だもん(大笑)

なんなら…
トム・ハンクスの演じる主人公の性格が悪かったらどうなってた?バージョンがあったって面白いかもしれない(爆)

この時のキャサリンゼタジョーンズのCAがめちゃラブリー👩‍💼💕

『芸は身を助ける』と言うのか、『手に職がある』のは良いことで、職人技(芸)は大事だなーと思った☺️

真面目であること、諦めないこと、努力すること、謙虚であること、優しさ、、、

愛すること💓

言葉が分からなくても『態度で分かる』ことなど教えてくれた作品✨

何語か分からないトム・ハンクスのアドリブ?言語で「日本語に聞こえる」シークエンスがある←を探すのも楽しいと思います🙋‍♀️

助け合いって大事👍❤️